入社:2015年度 職種:機械加工

ポリテクセンター静岡_中途採用社員の声
(フリーマガジン「すろーかる」11月号 掲載広告)
↑クリック(PDFを表示)
やりたいことで突き抜ける本物のものづくり

製造部機械グループ所属

高校生のころから模型を組み立てたりするものづくりが好きだったのが、ポリテクセンターのものづくり機械加工科との出会いです。当時の訓練の中では、先生の大まかな指示のみで終盤の加工架台でかなり自由に作業できたことが印象深く残っています。当時は苦労もありましたが、ただ言われたままの作業ではなく、自分の考えを持って作業をすることで、失敗したときには失敗した理由を導き出せ、自然とスキルアップに繋がっていきました。企業実習先であるサイダへ入社し6年が経った今は課長補佐を拝命し、仕上げ加工を任されています。これからも「ものづくりが好きだ」という初心を忘れず挑戦し続けたいと思います。

上司の声

機械加工の部品を固定したり作業のガイドとなる治具(じぐ)と加工工具。用途によって大きさや形状も様々なものがあるので、どれを使用するべきか…などと判断する知識が必要です。彼はそういった基礎知識をポリテクセンターで学び入社したので、完成形のレベルの高さはもちろん作業効率がよくスピーディー。これから課長補佐として若手社員を育てること、同時に彼がより育っていく姿を期待したいと思います。